マスラボ本部

about
マスラボは大阪府高槻市にある塾です。塾の歴史はまだまだ浅いですが、おかげさまで、口コミにより多くの生徒が通っています。数学を通して人々を幸せにするというミッションのもとスタートした個人塾です。

マスラボってどういう意味だと思いますか。

マス(数学)+ラボラトリー(研究所)=マスラボ です。

マスラボは、たった一人の先生(ふるやまん)による小さな個人塾です。

幼稚園児から大人まで様々な人がこの塾を訪れ学んでいきます。

科目は自由、学ぶことも自由です。宿題もあまりありません。

強制しても賢くはなりません。勉強という言葉がそうですね。

自ら学び、自ら行動できる人間を育てる。

これは僕が大手進学塾で講師をしていたことのポリシーでした。

きちんと向き合い学び方を教えていく塾だと自負しています。

時間はかかるかもしれませんが、

受験マシーンにして、合格したあとは、わしゃしらんという状態は嫌なのです。

大人になっても、ひょっこりマスラボに顔を出して、いろんな経験や体験を下の世代に伝える

こういう塾にしたいなと思っています。いや、そういう塾にしてみせます。

オンラインでも全国各地の学生に高校数学や低学年の中学受験指導をしています。

部活が遅くまであって、なかなか地元の塾には行けない!という人。

下の子がいて、塾通いはしんどい低学年の保護者の方、安心してください。

オンラインで勉強し、懇談(対面授業)を行うことで課題を解決していくシステムを構築しています。

塾で気になるのは、講座料金もそうですが、どんな先生が教えてくれるのだろう?

ということですよね。ふるやまんは大手進学教室で10年中学受験を中心に

最難関クラスの指導をしてきました。

そのあと、教材開発の部署にうつり、全国模試の中3の作問責任者になりました。

全国の高校の入試数学を解きまくったので全国の中学生のみなさん安心してください。

また、佐賀県武雄市での反転授業の算数教材の開発責任者でもあります。

全国に先駆けて反転授業を公立で導入しました。その際の動画を作成しました。

当時は毎日寝ずにがんがん動画をつくっていました。いい動画ができたと思います。

公立の先生方と喧々諤々して、公立の生徒の実態や教え方などを多くの先生から学びました。

これは塾の先生として天狗になっていた僕の鼻をポキっと折ってくれました。

こだわりがすごいんです。そんな細かいことまで考えて授業をしているのかと

大変勉強になりました。その指導方法は今でも十分生きています。

そんな感じで一緒に楽しく勉強できる仲間をマスラボでは募集しています。

先生と生徒の関係も大事だけれども、僕は僕のもっている知識や体験を伝承してあげたい。

もっともっと高みを目指せるようにしてあげたいと思っています。

そのためにも、自分自身がもっと学びたいし、子供たちにわかりやすく、

頼り甲斐のある先生になりたいと思っています。

まだまだ勉強中の身ですが、ご縁がありましたら

共に学びたいです。

問い合わせはこちら

学習相談や受講内容など遠慮なくきいてください(無料です)。

追伸

ふるやまんの紹介記事をフィズヨビの田原さんが書いてくれました。かなり長文ですが、マスラボのことやふるやまんのことがとてもよく分かる記事です。(本気で読むと15分ほどかかります)

20131207_907437
ふるやまんとはどういう人か?

 

そんな長い紹介はいらない。もっと簡潔にまとめてものを!
という方には、ショートバージョンをつくりましたので、そちらをごらんください。

ふるやまんとは?(ショートバージョン)

じゃマスラボかオンライン講座で会いましょう。

マスラボの場所はこちら

授業の様子(写真)